神様が養って下さった貧乏生活一年間

初めて教会を訪れてから、一年が経ちました。
忘れもしない昨年の6月17日。

イエス・キリストについて
教会について

何も知らなかった私が、映画『サン・オブ・ゴッド』でイエス様と奇跡の出会いを果たし、イエス様の十字架磔刑に大ショックを覚え、その短い生涯で行われた愛に満ちた癒やしや奇跡に大感動し、私の心を捉えて離さないイエス様のことだけを考える日々の後に、浦安国際キリスト教会に温かく迎え入れられ、今日に至ります。

人生で初めてドン底に突き落とされ、崖っぷちであった日々に神様が共におられた。

それがどういう日々であり、どういうことであったかを正直に綴ることにより、かつての私と同じような悩みを抱えている方に光が射すきっかけになれば幸いです。 “神様が養って下さった貧乏生活一年間” 続きを読む

羊飼いイエス様の至上の愛

浦安国際キリスト教会へ通うようになり、リトリートを経て、教会員の皆さまと親しくなることもでき、そのおひとりからお茶にお招きを受けた日のことです。
そのリトリートがとても有意義であったという話に花が咲いた後、

「あのね。あなたがその歳になってイエス・キリストに縁したということは、どう考えてもイエス様から選ばれたとしか思えないのよね。」

“その歳”にアハハハ(涙)と思いながら、フムフムと聞いておりますと、

「あなたがあまりに迷い込んでいたから、迷路にいたから、見かねたイエス様があなたを捜しにいらっしゃったとしか思えないの。」

えっ!?イエス様自ら私を捜しに??

「そうよそういうこと。」

えーーーーーーーーーー??? “羊飼いイエス様の至上の愛” 続きを読む