クリスチャンが地上から消え去る日

初めて「携挙」という言葉を牧師から聞いた時、

えっ!?「ケーキョ」って何?何??何???

と、心を掻き乱された昨年夏の求道者時代が懐かしい七星です。
いきなり「けいきょ」という響きが飛び込んできたら驚きますよね。
今までの日本語辞典には蓄えられていなかったですし。

が、その後俄然興味を持ち、聖書の中で調べ上げていくうちに、あまりにスゴすぎる神様の奥義、マスタープランにただただ唖然とし、人間の思考を遥か遥かに超えた神様のご計画に腰を抜かし、心の中でシャンデリアが落ちるほどの衝撃が走りましたので、これを私ひとりで隠してほくそ笑んでいるわけにはいかない!との思いで、本日大公開させていただきたいと思った次第です。

おそらく、クリスチャンでもご存知ない方が多数いらっしゃるでしょう。
ましてや、ノンクリスチャンに至ってはナンジャラホイ!?なスペクタクル・ミステリー・ゾーン、もしくはネバー・エンディング・ストーリーかと思われます。

信じるか信じないかはあなた次第です(微笑

では行ってみましょう。 “クリスチャンが地上から消え去る日” 続きを読む