自殺サイトを見る前にキリストを求めてください

座間市で一人の遺体を遺棄したとの疑いで一人の男性が逮捕された後、それは9人のバラバラ殺人事件であったとの報道がなされた時、戦慄が走りました。
内訳は女性8人、男性1人で、女性には性的暴行を加えた上での殺害であったことの供述も、容疑者からなされています。
また、室内から見つかったクーラーボックス内から9人の頭部の他、足や腕などとみられる骨が大量に見つかったとの報道に、言葉を失いました。
更に、「一緒に死んでくれる人を探している」などの投稿をTwitter上でしていた女性に対し、容疑者は「一緒に死のう」などのメッセージを送り、誘い出していた他、「ネット上で自殺についてのやり取りをする中で呼び寄せた人もいた」とのことで、このようなネットとリアルの融合お手軽殺人手法に、新しい不気味な足音を感じてなりません。
“自殺サイトを見る前にキリストを求めてください” 続きを読む

映画『サン・オブ・ゴッド』再び

先週土曜日、浦安国際キリスト教会での『サン・オブ・ゴッド』上映会が無事終了しました。

あいにく当日の午後は雨予想でしたが、いつもの何とかなるさ〜なお気楽精神で自転車で颯爽と向かい、到着してからはプロジェクターでの映像チェックのお手伝いをさせていただき、すると何やら牧師先生がパソコンから複数のモニターへササっと接続。

まぁ、音声拡張器!?
こんな秘密兵器が備わっている教会って!(笑)

もはや気分はドルビーサラウンド映画館です。

浦安国際キリスト教会

参加人数は計12名。
2時間18分の大作ながら、最初から最後まで魅せ続けてくれるこの映画のマジックに言うまでもなく再感動させられ、ローマ兵によるイエス様への鞭打ちからエンディングまではただただ涙でした。

そこで気になるのが皆さまの感想。
ハラハラドキドキな七星に届いた言葉は…
“映画『サン・オブ・ゴッド』再び” 続きを読む

羊飼いイエス様の至上の愛

浦安国際キリスト教会へ通うようになり、リトリートを経て、教会員の皆さまと親しくなることもでき、そのおひとりからお茶にお招きを受けた日のことです。
そのリトリートがとても有意義であったという話に花が咲いた後、

「あのね。あなたがその歳になってイエス・キリストに縁したということは、どう考えてもイエス様から選ばれたとしか思えないのよね。」

“その歳”にアハハハ(涙)と思いながら、フムフムと聞いておりますと、

「あなたがあまりに迷い込んでいたから、迷路にいたから、見かねたイエス様があなたを捜しにいらっしゃったとしか思えないの。」

えっ!?イエス様自ら私を捜しに??

「そうよそういうこと。」

えーーーーーーーーーー??? “羊飼いイエス様の至上の愛” 続きを読む

聖心会・黙想の家

神とキリストとハイヤーパワー

イエス様のお導きにより、浦安国際キリスト教会で聖書を勉強するようになって間もなく、例年開催されているリトリートに参加することと相成りました。

聖心会・黙想の家

聖心会・黙想の家

初めて訪れた静岡県裾野市にある聖心会・黙想の家
何処までも広がるお茶畑と緑香る自然に囲まれた非日常の空間の中で、牧師先生の特別講義と仲間同士のディスカッションを堪能できるなんて、新参者の自分にとっては予期せぬ遠足&お楽しみ会のようで、それはそれは胸が高鳴りました。

それでは早速、その模様をシェアさせていただきますね。
以下の二つのテーマはいずれも牧師先生からの質問で、それに対し、各グループでディスカッション後に発表するといった形式を取っており、私のグループは同教会員の大先輩と、外部からの参加者二名の計四名でした。
“神とキリストとハイヤーパワー” 続きを読む