自殺サイトを見る前にキリストを求めてください

座間市で一人の遺体を遺棄したとの疑いで一人の男性が逮捕された後、それは9人のバラバラ殺人事件であったとの報道がなされた時、戦慄が走りました。
内訳は女性8人、男性1人で、女性には性的暴行を加えた上での殺害であったことの供述も、容疑者からなされています。
また、室内から見つかったクーラーボックス内から9人の頭部の他、足や腕などとみられる骨が大量に見つかったとの報道に、言葉を失いました。
更に、「一緒に死んでくれる人を探している」などの投稿をTwitter上でしていた女性に対し、容疑者は「一緒に死のう」などのメッセージを送り、誘い出していた他、「ネット上で自殺についてのやり取りをする中で呼び寄せた人もいた」とのことで、このようなネットとリアルの融合お手軽殺人手法に、新しい不気味な足音を感じてなりません。
“自殺サイトを見る前にキリストを求めてください” 続きを読む

浦安国際キリスト教会外観

浦安国際キリスト教会HPリニューアル!

七星が通っている「浦安国際キリスト教会」のホームページがリニューアルされました!

古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。

パウロ先生からお言葉を拝借しました。
正に麗しい系にお直しされて、さぞかし製作者さまのご苦労もひとしおだったのではないかと。

えぇえぇ苦労しました。
そうなんです、わたくしなんですその製作者は。
“浦安国際キリスト教会HPリニューアル!” 続きを読む

花婿キリストから花嫁教会への警告

聖書通読のきっかけをこちら記事でも書きましたが、中でも最大の原因となったのは、『黙示録』での花婿キリストから花嫁教会へのメッセージでした。

主と従う者の関係は

旧約時代では夫と妻
新約時代では花婿と花嫁

とのように表されています。

そんな望み得る以上のステキな花婿から花嫁へのメッセージを、見逃すワケにはいきません。 “花婿キリストから花嫁教会への警告” 続きを読む

聖書通読で目からウロコだった旧約聖書

聖書を読破しました!
新約旧約併せてです。
クリスチャン用語で言うと「通読」ですね。

よくぞ来た道2071ページ(新改訳第3版)!!

ですが実のところ、未だに信じられません。

早くて一年プラン。
ヘタすると二年プラン。。

ぐらいに思っていましたので。

それをこの夏の40日間で読破したのですから、
自分を褒めてやろう…というよりは、
そのあまりの異常行動(!?)に我ながら放心状態だったりします。

では何故、何かに取り憑かれたように読んでしまったかと言いますと…
その最大の原因及びきっかけは『黙示録』でした。
“聖書通読で目からウロコだった旧約聖書” 続きを読む

天国は、本当にあった!

以前からとても興味があった、映画『天国は、ほんとうにある/Heaven is for Real』を観ました。

穿孔性虫垂炎の手術で生死の境をさまよった4歳のコルトンくんは、奇跡的に一命をとりとめた後、驚くべきことを両親に話し出しました。
それは…

聖書の内容とあまりにも一致する天国の話でした。

そう、彼は臨死体験で天国へ行って来たのです。 “天国は、本当にあった!” 続きを読む

大人可愛い聖書カバーをゲット!女性クリスチャンに朗報です

昨年11月の受洗の時に、浦安国際キリスト教会ご一同様からプレゼントいただいた聖書も、だいぶ見た目が怪しくなってきましたので、常々カバーが欲しいと思っていました。

ボロボロになるのが目に見えていましたので、心配で心配で居ても立ってもいられなくなり。

それに諸先輩方がカバーで保護されていて、大切に使い込んでいらっしゃる光景は憧れそのものでしたし、カバー無しの自分ってなんちゃってクリスチャン=プロ(?)に見えない…

との想いも募りに募り、

これは早急に何とかせねば! “大人可愛い聖書カバーをゲット!女性クリスチャンに朗報です” 続きを読む

始まりは三位一体の神様から〜天地創造の壮麗壮大なシンフォニー

旧約聖書。

それはあまりにも膨大で、
ページ数が多すぎて、
どこからどう読んだらよいものなのか…

しかも神様が…コワイ。
コワすぎる。

地上に降りて来て下さった御子イエス様と、
父なる神様はこれほどご性質が違うものなのか?

どう受け留めたらよいのだろう…

でも…
であれば…

暫くはフタをしてみよう。
まずは新約聖書。
新約から読んで、
心の準備が整った時から旧約に入れば、
それはそれでいいのではないか。
何も焦ることはない。

一年間そう思っていました。 “始まりは三位一体の神様から〜天地創造の壮麗壮大なシンフォニー” 続きを読む