PROFILE

安西七子 ゴスペルピアニスト・シンガーソングライター

一度も福音を聞いたことがないまま中高年期に入り、自己を肯定中心とする惑わしのキラキラ世界から転落し、何も見えない暗闇の部屋で怯え震えていた時、突然、強烈な光を放つイエス・キリストが目の前に現れ、強い御手を差し伸べて救ってくださった2016年5月…。
今まで知り得なかった救い主に心と魂を奪われ、我を忘れて激しく求めるようになり、浦安国際キリスト教会奥平牧師の祈りにより罪を告白し、イエス・キリストを我が主としてお迎えし、同年11月20日にOMFインターナショナル(国際福音宣教会)にて受洗。
直ちにゴスペル指導、ピアノ演奏、ウェブサイト作成等で主より用いられるが、2018年に入ってから急遽転居と教会移籍の召命があり、5月に新浦安の自宅を売却し、8月に行徳へ転居。
以後、行徳地域5教会フェローシップによるゴスペル集会でピアニストとして参加し、主から賜物として与えられたオリジナル賛美歌&ゴスペルを発表し続け、行徳以外の地域でのイベント、都内教会での礼拝等で披露し、好評を得る。
また、12月より毎週土曜日に行徳駅前広場にて「クリスマス物語LIVE」を主催し、音楽伝道者としてデビュー。
年明けより、自己指導による日本人のためのゴスペル会「ゴスペル・シャワー」が始動する。
現在、行徳キリスト家庭集会に所属。