ザアカイの豪快爽快な悔い改め

新約聖書の中でとても好きなエピソードです。

ユダヤ社会の中で最も嫌われていた人種が
罪の真っ只中にいた人物が
イエス・キリストを熱烈に求め
秒速のようなスピードで悔い改め
救い主を大いに喜ばせる

という、爽快感溢れる胸のすくような感動ストーリー。
そして、ザアカイがこれまた魅力的。
読む度にヤンヤヤンヤと拍手しています。

特に、私も含めた新米クリスチャンに、心の中にしっかと刻んでいただきたい、素晴らしい記事なんですね。

では早速行ってみましょう。 “ザアカイの豪快爽快な悔い改め” 続きを読む

神様が養って下さった貧乏生活一年間

初めて教会を訪れてから、一年が経ちました。
忘れもしない昨年の6月17日。

イエス・キリストについて
教会について

何も知らなかった私が、映画『サン・オブ・ゴッド』でイエス様と奇跡の出会いを果たし、イエス様の十字架磔刑に大ショックを覚え、その短い生涯で行われた愛に満ちた癒やしや奇跡に大感動し、私の心を捉えて離さないイエス様のことだけを考える日々の後に、浦安国際キリスト教会に温かく迎え入れられ、今日に至ります。

人生で初めてドン底に突き落とされ、崖っぷちであった日々に神様が共におられた。

それがどういう日々であり、どういうことであったかを正直に綴ることにより、かつての私と同じような悩みを抱えている方に光が射すきっかけになれば幸いです。 “神様が養って下さった貧乏生活一年間” 続きを読む

羊飼いイエス様の至上の愛

浦安国際キリスト教会へ通うようになり、リトリートを経て、教会員の皆さまと親しくなることもでき、そのおひとりからお茶にお招きを受けた日のことです。
そのリトリートがとても有意義であったという話に花が咲いた後、

「あのね。あなたがその歳になってイエス・キリストに縁したということは、どう考えてもイエス様から選ばれたとしか思えないのよね。」

“その歳”にアハハハ(涙)と思いながら、フムフムと聞いておりますと、

「あなたがあまりに迷い込んでいたから、迷路にいたから、見かねたイエス様があなたを捜しにいらっしゃったとしか思えないの。」

えっ!?イエス様自ら私を捜しに??

「そうよそういうこと。」

えーーーーーーーーーー??? “羊飼いイエス様の至上の愛” 続きを読む

叩けよ、さらば開かれん

✦謝辞
この記事を、私を正しい方向へ導いて下さった浦安国際キリスト教会牧師夫妻へ捧げます。
—七星 光

イエス・キリストの実在を、歴史的記述書及び聖書の圧倒的な確実性から確証を得た私は、それこそ天下を取ったようなハレルヤな気分でルンルンでした。

でもだからといって。
これがどうなるのだろう?
散々調べ尽くしはしたけれど。
この先に待ってるものは??
このままひとり相撲をして
それに何の意味があるのだろう。。
イエス様が好き。
大好き。
愛しています。
けれども。
既にこの世にはいらっしゃらない。
私の想いを受け留めてはいただけない。
ならばファン倶楽部は?
あるワケがないでしょう。
でももしかして。
教会なるものがファン倶楽部??
信者さんってそうよねきっと。
皆さんと分かち合えるかしら。
この熱い想いを。
けどでも宗教嫌いだし。
信者にならないと地獄に堕ちる!
て、言われたらどうしよう。
あぁーーーーーーー。。。
“叩けよ、さらば開かれん” 続きを読む