ナポレオンのキリスト教への信仰告白

ナポレオン・ボナパルト
その名を知らぬ者はいない偉人の中の偉人。
我が辞書に不可能の文字はない
真っ先に思い出される名言でしょう。
実際の言葉は
“Impossible is a word to be found only in the dictionary of fools.”
直訳すると
「不可能という言葉は愚か者の辞書にしか存在しない」
となりますが
上記の意訳はけだし名言かと思います。
そして彼は様々な名言を残しており

「兵士たちよ、4000年の歴史が諸君を見ているのだ」
エジプトを支配していたマムルーク朝の軍隊との決戦を目前に控え、16キロほど先のピラミッドを指差しながら、全軍に呼びかけた言葉です。
何とここぞ!という時の言葉を知っている方だったのでしょうか。
シビレます。
また
「あなたの能力に限界を加えるものは、他ならぬあなた自信の思い込みなのです」
「強い人が勝つとは限らない。素晴らしい人が勝つとも限らない。私はできる、と考えている人が結局は勝つのだ」
「あなた自信が信じていないことは、口で言っても、書いても、また、どのような行動をしてみても、他人を動かすことはできない」
これらの言葉は私の心にグサグサと突き刺さりました。
有言実行者でない限り、言えるワケがない言葉だからです。
その比類なき言い切りパワー、間違いのない言葉に何度励まされたことでしょう。
もはや軍人&政治家を超えた哲学者、もしくは預言者的な神性を秘めた方なのかとも思わされていました。
イエス様が私の前に現れるまでは。。。
“ナポレオンのキリスト教への信仰告白” 続きを読む