天国は、本当にあった!

以前からとても興味があった、映画『天国は、ほんとうにある/Heaven is for Real』を観ました。

穿孔性虫垂炎の手術で生死の境をさまよった4歳のコルトンくんは、奇跡的に一命をとりとめた後、驚くべきことを両親に話し出しました。
それは…

聖書の内容とあまりにも一致する天国の話でした。

そう、彼は臨死体験で天国へ行って来たのです。 “天国は、本当にあった!” 続きを読む

映画『サン・オブ・ゴッド』再び

先週土曜日、浦安国際キリスト教会での『サン・オブ・ゴッド』上映会が無事終了しました。

あいにく当日の午後は雨予想でしたが、いつもの何とかなるさ〜なお気楽精神で自転車で颯爽と向かい、到着してからはプロジェクターでの映像チェックのお手伝いをさせていただき、すると何やら牧師先生がパソコンから複数のモニターへササっと接続。

まぁ、音声拡張器!?
こんな秘密兵器が備わっている教会って!(笑)

もはや気分はドルビーサラウンド映画館です。

浦安国際キリスト教会

参加人数は計12名。
2時間18分の大作ながら、最初から最後まで魅せ続けてくれるこの映画のマジックに言うまでもなく再感動させられ、ローマ兵によるイエス様への鞭打ちからエンディングまではただただ涙でした。

そこで気になるのが皆さまの感想。
ハラハラドキドキな七星に届いた言葉は…
“映画『サン・オブ・ゴッド』再び” 続きを読む

映画『サン・オブ・ゴッド』上映会

『サン・オブ・ゴッド』に魅せられて

「さっきケーブルでキリスト映画やってたよ。」
5月のとある日に突然相方が申しました。
「そう?タイトルは??」と私。
「確か“サン・オブ・ゴッド”とか。」と相方。
「あぁ、“神の子”そのマンマね。」
「キリストさん、めちゃイケメンだったよ。」
「あらまぁ。。。」

そう言えばキリスト映画って、かなり昔にTVの洋画劇場で観た『ベン・ハー』以来、これと言って観た記憶もありませんし、それにその映画では確か後ろ姿でしか描かれていなかったのではと、フト思い、それならば一度美しいキリストを拝見してみたいと思いました。
ただ普通に。
ただそれだけの理由で。
本当にそれだけだったのです。

“『サン・オブ・ゴッド』に魅せられて” 続きを読む