あなたはイエス・キリストに囲まれている

10月は異常気象のように寒い日々が続きましたが、11月に入ってからはこれぞ秋晴れ日本の秋!という日々が到来し、暖かく爽やかな気候の中、正に恵みの日々をいただいていると実感しています。

古来より異教が氾濫し、現代に於いては背信と無信仰で固められている日本という地を、ここまで顧みてくださっている神様に感謝の日々でもあり、日本の秋を美しく飾ってくださる神様のみ技を堪能させていただいています。

そのような日々の中で、健康のために早朝ウォーキングを始めた数年前を思い出しました。

人の気配がない朝5〜6時の間
喧騒とは無縁な透明な空気の中で
そこはかとなく顔を出した太陽が昇るのを眺め
その神秘的な様相に感嘆し

スライドショーには JavaScript が必要です。

海面に照らし出された陽の光は
宝石よりも美しくキラキラ輝き渡り
その美しさは息を呑むほど

サンサンとした陽射しの中で
どこを歩いても何を見ても
目に入ってくる全てが美しい

この天と地の完璧なハーモニー
壮大なシンフォニーを
創造されたのは誰だろう
人間の手による人工的美など
太刀打ちできない
ひれ伏すしかない
荘厳な美
何となくできたとは到底思えない
ただ何となくとは信じられない
そこには計り知れない美意識と
創造した側の意図を感じざるを得ない

それらの思考の経緯をたどり、神様がいるとしか思えない、神様の存在は必須であるとの結論に達しました。

その数年前に確かに存在を感じ取った神様。
ただ漠然と宇宙という名で片付けるのは何かが違う。絶対違う。

その御名を知らないまま数年経ち、人生ドン底に落ち、八方塞がりになった時に、その神様が自ら私の前に現れてくださいました。
天から私の行状をご覧になり、あまりの窮状に憐れみを感じてくださり、力強い御手で私を闇から救い出してくださいました。

主は、その働きを始める前から、
そのみわざの始めから、わたしを得ておられた。
大昔から、初めから、大地の始まりから、
わたしは立てられた。
深淵もまだなく、水のみなぎる源もなかったとき、
わたしはすでに生まれていた。
山が立てられる前に、丘より先に、
わたしはすでに生まれていた。
神がまだ地も野原も、
この世の最初のちりも造られなかったときに、
神が天を堅く立て、
深淵の面に円を描かれたとき、
わたしはそこにいた。
神が上のほうに大空を固め、
深淵の源を堅く定め、
海にその境界を置き、
水がその境を越えないようにし、
地の基を定められたとき、
わたしは神のかたわらで、
これを組み立てる者であった。
わたしは毎日喜び、いつも御前で楽しみ、
神の地、この世界で楽しみ、
人の子らを喜んだ。— 箴言 8:22-31
The Lord brought me forth as the first of his works,
before his deeds of old;
I was formed long ages ago,
at the very beginning, when the world came to be.
When there were no watery depths, I was given birth,
when there were no springs overflowing with water;
before the mountains were settled in place,
before the hills, I was given birth,
before he made the world or its fields
or any of the dust of the earth.
I was there when he set the heavens in place,
when he marked out the horizon on the face of the deep,
when he established the clouds above
and fixed securely the fountains of the deep,
when he gave the sea its boundary
so the waters would not overstep his command,
and when he marked out the foundations of the earth.
Then I was constantly at his side.
I was filled with delight day after day,
rejoicing always in his presence,
rejoicing in his whole world
and delighting in mankind. — Proverbs 8:22-31

数年前にその存在を確信した神様の御名はイエス・キリストでした。
知りませんでした。知り得ませんでした。
なぜなら、生まれてから昨年春までの人間関係に於いてクリスチャンはゼロで、福音を聞くこともなく、聞く機会がなかったからです。長い人生でした。

亡き父の庇護のもと、富に恵まれ、何にも困ることなく、ハイソ生活を当たり前と思い、貧乏人を見下し、我が世の春を、悪魔に支配されているとも知らずにこの世を謳歌していた私は、神様を必要ともせず、傲慢に驕慢にマイウェイを突っ走っていました。

が、そのツケが回り、富から突き放され、自分が自分の力で何もできないただのチリと悟った時、神様が神々しい御手を差し伸べてくださいました。
そのお方が数年前に感じ取っていた神様御本人であったとは!
聖書の神様であられたとは!!
未だに信じられない思いで、そのお方にひれ伏す毎日です。

上記の『箴言』からの聖句は、三位一体の神様の御父と御子の関係が描かれており、父なる神様のご意志から右にも左にも逸れずに、天地万物を創造された受肉前のイエス様を、ソロモンが啓示を受け、その奥義を記しました。

そう、天地万物は御子イエス様により造られました
あなたが目にしている全てのもの。あなた自身もです。

※ご参考までにこちら関連記事もどうぞ
始まりは三位一体の神様から〜天地創造の壮麗壮大なシンフォニー

御子は、目に見えない神のかたちであり、造られたすべてのものより先に生まれた方です。
なぜなら、万物は御子にあって造られたからです。
天にあるもの、地にあるもの、見えるもの、また見えないもの、王座も主権も支配も権威も、すべて御子によって造られたのです。万物は、御子によって造られ、御子のために造られたのです。
御子は万物より先に存在し、万物は御子にあって成り立っています。— コロサイ 1:15-17
The Son is the image of the invisible God, the firstborn over all creation. For in him all things were created: things in heaven and on earth, visible and invisible, whether thrones or powers or rulers or authorities; all things have been created through him and for him. He is before all things, and in him all things hold together. — Colossians 1:15-17

太陽や月や星や空や雲などなど、目に見える壮大なものだけではなく、私たちの生活の中で何気ないもの…

なぜ着物のことで心配するのですか。野のゆりがどうして育つのか、よくわきまえなさい。働きもせず、紡ぎもしません。
しかし、わたしはあなたがたに言います。栄華を窮めたソロモンでさえ、このような花の一つほどにも着飾ってはいませんでした。
きょうはあっても、あすは炉に投げ込まれる野の草さえ、神はこれほどに装ってくださるのだから、ましてあなたがたに、よくしてくださらないわけがありましょうか。信仰の薄い人たち。— マタイ 6:28-30
And why do you worry about clothes? See how the flowers of the field grow. They do not labor or spin. Yet I tell you that not even Solomon in all his splendor was dressed like one of these. If that is how God clothes the grass of the field, which is here today and tomorrow is thrown into the fire, will he not much more clothe you—you of little faith? — Matthew 6:28-30

とても権威に満ちたみ言葉ですね。さぞかし使徒たちは驚いたことでしょう。
イスラエルの絶頂期に君臨したソロモンは、旧約時代の主の栄光の輝きを現す器でしたが、それさえも道端に咲いている可憐な花の美しさには敵わない…と、仰った新約時代の主。
「わたしが造ったのだよ。だからわきまえなさい。」ということに他なりませんね。
その芸術性、創造性には脱帽しかありません。

そして、目に見えるものだけではなく、目に見えないものまで。
例えば空気、光、時間。また、王座、主権、支配、権威。
並べ立てたらキリがないほどの全てのもの。
私たちが何も考えずに書いたり入力したりする「2017年」。
意識しようとしまいとそれはキリストを表します。

自然の美しさに目を開かれ、人口美のあざとさや限界を悟り、人知を超えた神様の存在を信じて疑わなかった数年前。
もしかしたら、その時から神様の受け入れ態勢ができていたのかもしれません。

でもたとえあなたにその準備ができていないとしても、あなたはイエス・キリストに囲まれています。
目にしたり手に取ったりしています。

広大な全宇宙や全地から可憐な野の花まで創造された、唯一の神様を感じ取ることができたら、あなたはもう祝福の入り口に立っています。
そのようなラッキーな人がひとりでも増えることを願っています。

イエス・キリストには知恵や知識や力や財宝など、ここに書き表すことができない全てのものが隠されています。
そしてそのお方は「人の子らを喜んだ」と記されています。
今でもご自分を知ろうとし、立ち返ろうとする人の子らを喜んでくださることに、疑いの余地はありません。

イエスが行われたことは、ほかにもたくさんあるが、もしそれらをいちいち書きしるすなら、世界も、書かれた書物を入れることができまい、と私は思う。— ヨハネ 21:25
Jesus did many other things as well. If every one of them were written down, I suppose that even the whole world would not have room for the books that would be written. — John 21:25

※イエス様以外の画像は、全て七星が自宅付近で撮影しました。

クリック応援お願いします🎶
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村

あなたはイエス・キリストに囲まれている」への4件のフィードバック

  1. 七星さんが撮影されたお写真、素晴らしいですね!
    改めて、こんなに美しいものたちを創造された神様は本当に凄い!
    そして美しいものを見せてくださって、神様に感謝です。

    七星さんに「もうどん底です」ってコメントをお送りしたのがウソみたいに、
    今は毎日が幸せです。
    それもイエス様のおかげ。
    イエス様、信じます!あなたについて行きます!って宣言してから、
    イエス様ラブな毎日です。

    聖書を読むたびにイエス様の御言葉にときめき、
    一日に何回もイエス様に話しかけるようにお祈りをし、
    賛美歌を聴いてイエス様を思いジーンときて涙。
    一昨日は映画「ベンハー」を見て、イエス様のシーンに号泣。
    それならば「サン・オブ・ゴッド」も再度見てみようと見たら、大号泣。
    こんな素晴らしいお方を思い、愛し、
    しかも愛されてるなんて、凄すぎます。
    こんなミーハーなクリスチャンで良いのでしょうか?(爆)

    そうそう、それから、イエス様ラブ!なんて言い出してから、
    ミラクルなことが三つも立て続けに起きたんですよ!
    詳細はここでは書けないのですが、
    経済的な祝福を、三つ連続でポンポンポーン!
    いっきに大金が入って来た、なんて一時しのぎな事ではなく、
    大きな話ではないし、
    厳しい状況は相変わらずなんですが、
    「さあどん底から上がっていくよー!」
    って希望が持てる素晴らしいミラクルでした。

    それもね、そんなステキなミラクルある?ってニヤけてしまうような、
    ドラマチックなミラクルだったんですよ。
    神様って、なんて粋な方!

    私が思う通りにはして下さらないけど、
    私の想像以上にステキなやり方で叶えてくださるんですね。
    もうね、「御心におまかせするのが一番!」。
    自分が願う通りよりも、うんと素晴らしいんですもの。
    神様って本当に素晴らしい!つくづく思い知らされました。

    ああ、ますます、神様、イエス様、聖霊様、
    感謝です!ラブラブ!になりそうです。

    いいね: 1人

    1. ありがとうございますバニラさん。
      数年前に自然の美しさに目覚め、神様のみ技を撮り溜めしようとカシャカシャしていたら、いつの間にか大量の画像がPCの中に埋まってしまったという状況です。

      なるほど愛に目覚め、愛が芽生え、
      イエス様との個人的関係に突入されたのですね。
      やりましたね〜バニラさん!
      私たちは実際目で見てお会いしていないと思いがちですが、そんなことはありません。
      霊でしっかり主にお会いしているのですね。
      ですから一日の中で何度も主とデートしちゃいましょう。

      「ベンハー」も良い映画ですよね〜。
      「サン・オブ・ゴッド」で感動してからDVDを借りて観たのですが、イエス様が出る度にキャーキャー叫んで、相方をたじろがせました(笑

      思うに、私たちと主は相思相愛の仲なんですよね。
      思う度に気絶しそうな勢いです。
      その上、主に初めてお会いしたその日から魂を鷲づかみにされ、もはや人間の男性を愛せなくなってしまった自分ってどうよ!?
      と思いながらも、主への愛が止まらない日々を送っています。
      幸せです。本当に幸せです。
      まさかこのような幸せが待っていたとは…。
      感無量です。

      素晴らしいミラクルがあり、人生が好転している様子で何よりです。
      人間同士ではなかなか思うように愛の見返りを期待できなかったりしますが、神様はきちんと応えてくださいます。
      辛く苦しいことがあってもそれを告白すると、大きな温かい愛で慰めて包んでくださいます。
      この愛にとどまれば、人生何があってもやっていけると確信も持てます。

      わたしにとどまりなさい。わたしも、あなたがたの中にとどまります。枝がぶどうの木についていなければ、枝だけでは実を結ぶことができません。同様にあなたがたも、わたしにとどまっていなければ、実を結ぶことはできません。— ヨハネ 15:4
      わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです。— ヨハネ 15:5

      お時間がある時にぜひ、「ヨハネの福音書」をお読みください。
      特に15章から17章には主の私たちへの愛が切々と語られていて、読む度に目から涙の洪水が溢れ出てきます。

      真実のお方に出会え、救われ、祝福をいただいたバニラさんに、主からの恵みと平安がますます豊かに注がれますように。アーメン。

      本当に嬉しい思いでいっぱいです。

      いいね

  2. 七星さん、ご無沙汰していますがお元気ですか?
    クリスマスはいかがでしたか?

    今日は愛するイエス様のお誕生日!おめでとうございます!
    いつも以上にイエス様に賛美と感謝のお祈りを捧げました。

    七星さんにもさらに神様の恵みと祝福がありますように。

    また記事を楽しみにしています。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中